culculMAGIC


笑点でもお馴染みベテランマジシャン【ナポレオンズ】と海外ドラマ【プリズンブレイク】と携帯恋愛ゲーム【恋に落ちた海賊王】を中心に・・・ちょこちょこと。
by culcul-magic
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:落語と噺家さん( 9 )

志ん朝師匠にめぇろめろ

最近、落語を聴きながら通勤しています。
主に「志ん朝」です。

実は初めて聴きました。

キレイな江戸弁で
朝から気分がよくなります。

落語のデータを入れてくれた仲良しさんに感謝。
[PR]
by culcul-magic | 2009-01-22 10:57 | 落語と噺家さん

初☆ムードデラックス!!

随分前ですがチケット発売日から、たった2日しか経ってなかったのに
「もう売り切れてますねぇ。人気があるんですねぇこの方は・・・」
などと売り場のおばさんに苦笑されてしまったあの
あの
あの
ムードデラックス!!
にやっと行くことができましたーーーーー☆
(チケット入手にご協力下さった皆様に感謝申し上げます)

いつでも何処でも、一人で行くのが定番の私ですが
今回は珍しく友達と一緒に行ってきましたよ♪
お天気が良かったこともあって、開演までしばしお散歩です。
下北沢の桜並木は、本当に美しかったですよ♪
こんな場所があったなんて、ちっとも知らなかったです。
毎年桜の季節になると、友達と話すんですけど
桜って、女形みたいだねって。
樹木はとっても荒々しくてゴツゴツしている。
けど、春になって花が咲くと
淡~いピンク色の花をつけて、美しく咲き誇る。
なんだか女形さんみたいでしょ?(^^)
友達は「そっか、桜はオカマなんだ・・・」と言ってたけど・・・(笑)

お散歩して、軽く食事をしたら、いざ本多劇場へ♪
すでに沢山のお客様がロビーで待っていましたよ。
いくつものお花も届いていて
そのなかに「糸井重里」さんのお花も☆ダーリンさんですよ☆ふふふ。

さて、お席について暫くすると開演のブザーが・・・ところが、
会場では拍手が聞こえているのに、昇太師匠は高座にいないよ???

すると一層拍手が大きくなったかと思ったら客席の中央あたりから
私服(?)の昇太さんが両手を挙げてご登場(笑)
なんとも斬新な登場に昇太さんて面白い!と拍手喝采でございましたよ。

高座にあがられてからの「エレベーターに閉じ込められた」噺も臨場感たっぷりで
いやはや本当に面白いんです。

まず、昇太師匠の落語の前に
「にほんごであそぼ」で、子供たちに「さぁんよぉーさぁ~ん!」と親しまれる講談師さん
神田山陽さんの高座から。
正直申しますと、山陽さんのあまりの早口に、私のモッサリした頭はついていかれず
ただただ、その正確で物凄い早口に圧倒されるばかりでしたよ(汗)
講談師さんて元気なんだなぁ~なんて、講談用の机を持って
走り回る山陽さんを見ながら目をまるくしておりました。

さて、昇太さんの落語の始まりです。

【長短】・・・と昇太さんは仰ってましたけど・・・
あとで友達に聞いたら違うみたい(笑) 短命・・・だったかしら?
内容もサゲもわかり易くて、なにより奥さんのキャラが最高でした♪

【星に願いを】
昇太さんの新作です。
雨乞い一族のお噺。小学生もカワイイんですが、おじいちゃんがイイですね!!
ちょっと可愛くて、ちょっと間抜けで、かなり純粋なおじいちゃん♪
きっとお子様がきいても充分楽しめる作品だと思います。

【崇徳院】
せおはやみぃ~いわにせかるるたきがわのぉ~♪
昇太さんの独特な言い回しが頭に残ってしまいます(笑)
以前、ちらりと内容だけは聞いたことがありましたが
お噺を聴くのは初めて☆
若旦那とお嬢さんがその後どうなったのかが気になるこのごろです(苦笑)


最初から最後まで
面白くて、珍しくて、可愛い高座でした☆

また行けたらいいな♪
[PR]
by culcul-magic | 2007-04-02 13:13 | 落語と噺家さん

45歳、独身、生まれたときから・・・

ドレッシング!!

普通のドレッシングよりもちょいと高価だけれど
普通のドレッシングよりもちょいと賞味期限が短いけれど
普通のドレッシングよりもけっこう美味い☆
(と私は思っています)

ピエトロドレッシング

このドレッシングのキャラクター、
ピエ・トロ助
CMで見たことのある方も多いと思いますが・・・・。

彼の声を担当していらっしゃるのが・・・・・

どうも春風亭昇太師匠に思えてならないのです。

公式HPを確認したところ、
なぜかピエ・トロ助氏のプロフィールしか掲載されておらず(汗)
声優が誰だとかいうことには触れられていなかったのです。

ちなみにピエ・トロ助氏は
45歳、独身で生まれたときからドレッシング。
しかもどうやらフリーター。ジャズが好きだけどお風呂の中では演歌熱唱。

・・・・すごく・・・・すごく・・・・飼いたい(飼いたい言うな)
だって、だってさ・・・ドレッシングだよ。ドレッシングなのに45歳だよ。
なぜあえてその微妙な年齢に設定したのかと思うと
素敵なOJISAMA(なぜアルファベット)が好きな私には
・・・なにかこうたまらないものが(笑)


(汗)えと・・・本題に戻りますが。

あの可愛らしいような、いい意味で間の抜けたような(超失礼)
優しく穏やかで爽やかな声は・・・・
どう考えても昇太さん。

誰かご存知ありませんか?
トロ助氏の声の主・・・・。

ね?昇太さんですよねぇ????違う????
[PR]
by culcul-magic | 2006-10-15 10:53 | 落語と噺家さん

初☆感動の円楽師匠と私の思い

三遊亭好楽師匠の40周年公演で
口上に登場された
三遊亭円楽師匠☆

私がうまれて、物心ついたときからずっと
笑点の司会として円楽師匠はいらっしゃいました。
が、笑点といえば、父親が寝転がってみているくらいで
特に気にしてみたこともなかったのです。
バチあたりかな・・・でもまぁ・・・20代の私にはそういう印象でした。

それが、前田知洋さんというマジシャンに出会い、
そして、ナポレオンズさんというマジシャンに出逢い、すっかり虜になり(笑)
こうして夢中で追いかけるようになって
改めて笑点という番組を注目してみるようになりました。

すると、これがめちゃめちゃ面白い。
昨今は、お笑いブームで
若手のお笑い芸人さんがわんさか出てきて
ガヤガヤとバラエティで騒がれていますが、
そういうのとはまた全然違う空気。

ベテランの風格、お約束の癖になっちゃう落ち(笑)
落語、というものに触れたのも初めてでした。
こんなに面白いジャンルがあったんだ・・・というのが最初の感想。

あの頃から考えると、いまこうして
円楽師匠をテレビの画面ではなく、自分の目で見ることができる・・・
それにすごく感動しました。

円楽師匠の落語を聴くことはできなかったのですが、
落語の一部分を聴くことができました。
これには思わず鳥肌っ!!!
金魚のお噺でした。
もっとずっと聴いていたかったですが、口上ということで。残念。


落語を聴いていると、ところどころに分からない言葉が出てきます。
情景を思い浮かべながらお噺は進んでいくのですが
途中でぱたっとつまづく部分があるのです。
昔の言い方というのか、現在では使われることが極少ない言葉。
そんな言葉たちが落語には登場します。
そのとき、ふと思ったのです。
私はこの言葉がわからない。なんなのか、想像できない。
私の母は分かるかな・・・祖母はわかるだろう。母も、かろうじて分かるかもしれない。
けど、私はわからない。
わからない私から、いつか生まれる子供も
きっとわからない。 そうすると、もうずっとわからない。わからないままになる。
この言葉を途絶えさせてはならないのではないだろうか。
そう思ったら、もっともっと言葉を知りたくなりました。
言葉を知って、次につなげていくことをしなければ
永遠になくなってしまうのです。
だから、もっともっと、若い世代の人に落語に触れてほしい。
楽しくて言葉を知ることができる、いい感じでしょ?(^^)
英語づけ、などと外国語が注目され、必要とされる時代ですが
母国語である日本語って本当はもっと沢山あるのではないでしょうか。
沢山あって、実は面白いんじゃないでしょうか。


円楽師匠に鳥肌がたつほど感動して
私はより落語って魅力的だな・・・と感じることができました。

いつか、円楽師匠の中村なかぞう(ほら漢字もわからないでしょ)を聴いてみたいです。
[PR]
by culcul-magic | 2006-09-22 15:00 | 落語と噺家さん

ままま

9月に入って、秋めいてくると思いきや残暑なんだそうで。
ね~奥様、まったく困った残暑ざんしょ~。

・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・

・・・・・悪かった。私が悪かったよ。

でも、吹き抜ける風はどことなく
「秋ですよぉ~。わりと涼しいでしょぉ~。」と言ってるような。

先日何気なしに見ていたテレビ、CMが流れ

麒麟の秋味が今年も出ました。そんな季節なんです。

そのまま見ていると、どこかで聞いた声、

声の主は、春風亭昇太師匠でした♪

ご多忙な上に笑点のレギュラーもされて、凄いなぁ~と思ったら
今度はCM! 人気者ですねぇ♪

昇太師匠、真夏のビールジョッキ!というイメージは全くないのですが(苦笑)
「秋味」のやわらかでちょっと寂しげで、さらりの裏にコクがある感じ
とってもマッチしています!!!!

昇太師匠好き、麒麟好きの私としましては、
秋味をいただかないわけにはまいりません。

普段、家では発泡酒で我慢しているのですが

奮発(小さな奮発だなぁおい)して秋味を買って帰りました。

プシュっと空けてグラスについで

「ままま、ここはあたしが☆」

と言ってクピっといただきプハ~♪

ウマウマ~♪♪

背後から母の声「何ブツブツ言って飲んでんの気持ちわるい」

・・・・・母よ・・・・・まぁ君も飲みなさい。



(昇太師匠の【はじめての落語】が当たるキャンペーンをやっているそうです!!
しかも【サイン付き!!!!!】☆☆ かーーーー欲しいぃーーーー。
や、はじめての落語はもちろん持っていますけど、
昇太師匠のサインが欲しいっ!!!!)

皆様も、今宵は秋味!いかがですか?
[PR]
by culcul-magic | 2006-09-04 13:09 | 落語と噺家さん

新メンバー☆

今朝、テレビのワイドショーを見ていたら

[円楽師匠が笑点を卒業]という文字が!!(驚)

ぬわにぃぃぃーーーーー。

後任に歌丸師匠・・・円楽師匠がいなくなっちゃうのは寂しいですが
歌丸師匠が司会っていうのも楽しそうですね♪

と、私としてはもうひとつのニュースの方がビックリ嬉しかったのですが

[春風亭昇太さんが新メンバーに]

にゃーーーー☆☆☆☆☆(喜)

昇太師匠が 昇太師匠が♪ 昇太師匠が大喜利に♪(踊)

これから毎週 拝見できるんですね・・・嬉しいな・・・。

日曜の夕方って微妙なんですよね。
出かけてしまっていると毎週は見れないですから。
いつもナポレオンズさんの出演回だけは見逃さぬように頑張っていたんですが・・・
これからは毎週頑張って見なくっちゃ♪

楽しみがひとつ増えたニュースでした。

円楽師匠、お疲れ様でございました☆
歌丸師匠、頑張ってください☆
昇太師匠、ご活躍を楽しみにしております☆

[PR]
by culcul-magic | 2006-04-23 17:59 | 落語と噺家さん

祝★祝★祝

本日、12月9日は メガネ男子 で有名な(?)
落語家 春風亭昇太 師匠のお誕生日でございます♪
メガネ男子という書籍に写真とインタビューがありますぞ)

お誕生日の今日は、一体どんなメガネとどんなお帽子でございましょう・・・。

愛モモンガのさくらまる君(ちゃん?)もきっとお祝いしていることでしょう・・・。

生年月日を見るとその年齢にビックリ。
とても見えません・・・・10歳以上若くみえます・・・。


おめでたい日ですから、昇太師匠に敬意をはらって(?)
「人生が二度あれば」「愛犬チャッピー」
リピートでぐるんぐるん聴きましょう♪

届かない一言ではありますが・・・・

昇太師匠、お誕生日おめでとうございますY

a0061905_12503549.jpg←昇太師匠と愛モモンガ♪(下手ぴぃですいません)
[PR]
by culcul-magic | 2005-12-09 12:54 | 落語と噺家さん

深夜の昇太イム★

数ヶ月前に 部屋の出窓を開けっ放しにして出かけ
土砂降りの雨に愛用コンポとベッドをビショビショにされてから
私の部屋には音が出るものはTVくらいしかない。

学生時代からも習慣がなかった為
ラヂオを聴いたのは数える程度だった。

以前にも述べたように、私はちょこっと落語ファン。
好きな噺家さんが春風亭昇太さん★
(そういえば「いま高座に上がって若い人からキャーキャー言われるのは昇ちゃんくらいだよ」
なんて、ホロ酔いの噺家さんがつぶやいていたっけ・・・。)


先日、昇太師匠がラヂオのDJをされていると知る。
しかも春風亭昇太のオールナイトニッポン
(ラヂオに疎い私でもANNは知ってるよ)

[ウラ昇太]・・・・・かなり想像をかきたてられるタイトル(笑)
(昇太さん、プライベートなお姿をお見かけしたことがありますが
[裏]というような[悪そう]な印象は全く無かったけど(汗笑))


ラヂオの募集案件もかなり独特で面白い。
きっと高座とは違う昇太師匠に出会えるのであろう・・・。
だんだんと聴きたくなってきました☆

今後音楽はノートパソコンで楽しもうと思っていたから
コンポを新調する予定は無かったけれど
ラヂオだけ聴くならもっとお手頃に用意ができそう。
休日に電機屋さんに行ってみようかな♪
[PR]
by culcul-magic | 2005-12-01 15:00 | 落語と噺家さん

お噺しましょう 聴きましょう♪

 お友達の影響で、落語を聴くようにりました。
1番好きな演目は「猫の皿」。
(古美術商のおじさんがあるお茶屋さんに寄ると
野良猫のような汚い猫がエサを食べている。
よく見ると猫が使っているお皿は300両は下らないという逸品。
おじさんはそのお皿が欲しくなった。しかし、待てよ
お茶屋の主人はこんな猫にお皿を使っているくらいだから
価値が分からない。ならばうんと安く買ってやろう。
とご主人をだまそうとする・・・・)
という内容のお噺。
初めて聴いて なるほど~ と思った。
この なるほど~ が何だか心地よかったから
すっかり落語が気に入ってしまいました。

それから、「狸の札」。
(狸が恩返しにやって来て、お札に化け
恩人にイイ思いをさせてあげるのだが・・・・)
という内容のお噺。

その他は、古今亭菊之丞さんの「寄合酒
立川志らくさんの「松竹梅」が面白かったですよ。
もう一度聴きたいくらい。


でも噺家さんなら春風亭昇太さんが好きです。
昇太師匠の「愛犬チャッピー」はかなり笑いました。
CDだったから仕草が分からないけど、仕草も見てみたいなぁ。
また、昇太師匠のメガネと帽子(←高座の時はかぶってませんよもちろん)
がお洒落で、笑顔が優しいのがまた好き。(落語じゃないんかいっ!というツッコミ不可)

お勧めの落語や噺家さんがいらっしゃれば
ぜひ教えて下さい☆
[PR]
by culcul-magic | 2005-11-14 16:00 | 落語と噺家さん
カテゴリ
以前の記事
 ハニーポット (りんく)

↑大好きな
ナポレオンズさんのHP。
月曜日に週間日記が
更新されます♪
(Tマネージャーさん
リンクご協力
ありがとうございます。)

新・手品師の裏側
↑ボナ植木さんのHP。
駄洒落と自己ツッコミが私のお気に入り☆
(ボナさんリンクのご協力
ありがとうございます!)

ライフ・イズ・マジック
(ほぼ日)

↑パルト小石さんの
エッセイ集。
あははと笑えるお話や、
うるっと泣けちゃうお話。
(小石さんリンクのご協力
ありがとうございます!)


tomo maeda HOT NEWS
↑前田知洋さんのHP。
ニュースのチェックを
お忘れなく!


↑前田さんのブログ。
素敵な前田さんの
プライベートがチラッと
垣間見える素敵なブログです。

ロシアの黄昏
↑前田さんのお友達、
ニコライさんのホガーな
ブログ。お写真と
一言コメントが
愉しいので是非チェック☆


★前田さんRoom's★
前田知洋さんFanの
皆さんのブログです。

yamamoと~く
↑yamamo_nさんち♪
前田さんの他、
色々なマジシャン
のカテがあります★

mermaid
↑ki-laraさんち♪
関西弁がたまりません☆

Dreaming-marionetto
↑marionetto-3さんち♪
こまめなレポに脱帽。
男性の好みが
似てる?!(笑)

HAPPY LIFE
↑SAYA-PAEさんち♪
前田さんの他
オリエンタルラジオも☆

プロダクトマネージャーは電気羊の夢を見るか?

ELECTRICSHEEPsさんち
マジックネタ満載♪
マジシャンなエントリー満載☆

最新のトラックバック
フレンチドロップ
from プロダクトマネージャーは電気..
Happy Birthd..
from ◎ホームスティ&海外旅行日記◎
ベストマジシャン
from HAPPY LIFE
449142 Blog ..
from 449142 Blog Ve..
ひつまぶし・・・もとい、..
from HAPPY LIFE
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧